生存戦略模索blog

うつ病、発達障害から退職した元公務員が人生の再構築を模索するブログ

結婚記念日と東京再進出決定

 お久しぶりです、umashikaです。

 更新が約20日振りとなってしまいました。

 もう明日から3月で、やっと暖かくなってきそうですね。

 冬はどうも気分が落ち込みがちなので、春になったら公園のベンチで日差しに当たりながらボーッとしてみたいです。

 

再上京することが正式に決まりました

f:id:seizons:20170228133943j:plain

 この間、主に勉強に集中していたのですが、東京に出向いて引っ越し先の物件を決めたりと、何かと慌ただしい日々を送っていました。

 

 東京区内の下町で、家賃9万円ほどで一軒家を貸していただくことになりました。

 今年後半にある計画があって、特定の区で物件を探したのですが、たまたま家賃の相場が安い区だったので、助かりました。

 それでも尚格安だと思うのですが、実は個人契約なんです。

 

 不動産屋さんを通すと、やれ敷金(まぁ分かる)だの礼金(前から納得いってなかった)だの、仲介手数料だのとられて、初期費用が馬鹿になりません。

 

 今の田舎の2LDKの賃貸マンションですら、家賃7万円に対し初期費用が全部で40万円ほどしました。東京のファミリー向け物件だともっと高くなるのは目に見えていましたので、ネット上色々探して、大家さんに直接コンタクトをとり、実際に見に行きました。個人契約だと、初期費用を振り込んだ後に詐欺られたらたまったもんじゃないですからね。

 

 実際大家さんにお会いすると凄く良い方で、そもそも外国人をターゲットに民泊で貸し出していたとのことでしたが、毎日埋まるわけでもなく、また、管理が大変なので長期で借りてくれる日本人の身元がしっかりしている方に割安で貸す方が安心とのことでした。民泊では、一応1泊9,000円ほどで貸している物件だそうです。

 初期費用も抑えられて、4LDK、駅から徒歩8~10分くらい、築25年、ペット可とのことで、妻と二人で暮らす分には十分過ぎる条件です。契約書は自分で作成して、契約しました。

 ペット可の条件は、妻も大変喜んでくれたので、本当に満足がいく契約が結べたと思います。

 

 私は一足先に3月中旬から引っ越すのですが、看護師の妻は仕事の関係で5月末までは引き続き現在の場所に残り、退職を待って引っ越してきます。

 もっとも、最後にはこちらの方の片づけや、車の売却、不要物の処分等しなければならないので、私も5月末には1週間ほど帰ってくる予定です。

 

 今は新天地での生活が楽しみですね。新しい環境で病気も今年中には完治させて、ぼちぼち労働もしていきたいと思います。

 

3月1日は私たちの結婚記念日(3回目)

f:id:seizons:20170228135836j:plain

 

 今日は朝、妻を職場まで送って、その足でアウトレットに行ってきました。

 明日3月1日は私たちの結婚記念日なので、妻に日頃の感謝の気持ちを伝えようと思い、プレゼントを買いに行きました。妻が現在使用しているヴィトンの財布がもう4年目になるので、新しいのが欲しいと言っていたんですね。

 ですから、GUCCIで財布を購入しました。アウトレットで購入したので、約9万円のものが半額で購入出来ました! 思えば昨年の今頃は私の病気が一番酷かった時期なので、結婚記念日どころではなく、家庭内は暗い雰囲気が漂っていましたが、今年はしっかりプレゼントも用意し、明日はホテルディナーも予約したので、久しぶりに妻をちゃんともてなすことが出来そうです。

 

 本当にいつも頑張ってくれている妻なので、今年は私も結果で妻に感謝を示さないといけないと思っています。

 

 それでは、皆様、良い月末をお過ごし下さいませ。

 

    

 

広告を非表示にする